役員運転手の派遣会社の後悔しない選び方を解説

公開日:2024/05/15

?

役員運転手を選ぶときには、あらかじめ提示した条件に合う役員運転手を紹介してくれる派遣会社に依頼するのが効率的です。ただ、多くの派遣会社からどの会社を選ぶとよいのか悩む人も多いでしょう。そこでこの記事では、役員運転手を派遣してもらうメリットとデメリット、後悔しない派遣会社の選び方について詳しく解説します。

役員運転手を派遣してもらうメリット

まずは、役員運転手を派遣してもらうメリットを4つ解説します。

費用を抑えることができる

まず、求人・採用にかかる費用を抑えられるほか、厚生年金や健康保険などの福利厚生費用や退職金の負担がないため、雇用にかかる費用も安く抑えられます。

特に「年間を通して、不定期に何時間かだけ運転手がほしい」という場合には、必要なときにのみ運転手を派遣してもらえる派遣会社を利用すると便利です。

条件に合う役員運転手を紹介してもらえる

自社が希望する条件に合う運転手を複数人紹介してもらえるため、運転手の求人や採用、研修にかける時間やコストを大きく削減できます。

また、さまざまな車種の運転を依頼することや、外国語の話せる運転手をスムーズに見つけてもらうことなども可能になります。さらに、もし、担当の運転手と合わないと感じる場合には交代をお願いできるのもメリットだといえるでしょう。

高度な運転技術とビジネスマナーを身につけている

役員運転手を派遣する会社では、運転訓練やマナーを習得するための研修が実施されていることが多いものです。

そのため、ドライバーとして即戦力になるのはもちろん、清潔感のある身だしなみ、ていねいな言葉づかい、ドアの開け方など、さまざまなマナーをすでに身につけているのが強みです。

サポートが手厚い

派遣会社の万全なサポート体制も、魅力的なポイントのひとつです。

たとえば、担当の運転手が急に休むことになっても、代理の運転手を派遣してくれることがあります。また、もしも事故やトラブルが発生した時には、解決にいたるまでの対応をすべて派遣会社が担ってくれるので、気兼ねなく依頼しやすいでしょう。

役員運転手を派遣してもらうデメリット

次に、役員運転手を派遣してもらうデメリットについても2つ解説します。

場合によっては費用が割高になる

まず、運転を依頼する頻度によっては自社で雇用するよりも割高になるケースがあります。

基本的に、単発で運転を依頼する分には自社雇用よりも割安になります。ただ、1度に長時間の運転を依頼したり、週に複数回の依頼をすると、自社雇用よりも高くつく可能性が出てきます。そのため、年間を通して何度も運転を依頼したいというパターンの利用には不向きだといえるでしょう。

業務の範囲が限られている

派遣会社から役員運転手を派遣してもらう場合、基本的に契約の時点で業務の範囲が決められています。

そのため、運転や運行管理、車両管理などの業務以外にはあまり対応してもらえないのがデメリットだといえます。なお、ちょっとした買い物程度なら対応してもらえることもあるので、事前に確認しておくとよいでしょう。

後悔しない派遣会社の選び方

ここからは、後悔しない派遣会社の選び方のポイントを3つに分けて解説します。

研修制度の整っている会社を選ぶ

企業の役員を送迎する役員運転手という仕事は、高い運転スキルや地理知識に加えて、接客マナーを身につけていることや守秘義務を徹底できることなども求められます。

これだけのスキルを身につけるためには、しっかりとした研修を継続的に受ける必要があります。役員運転手のなかには、経験豊富な人もいればまだ経験の浅い人もいます。しかし、研修制度の整っている会社を選べば、運転手の質やスキルも全体的に高めだと予想されるので安心です。

実績のある会社を選ぶ

公式サイトなどを参考に、功績をたたえるような実績や受賞した賞はあるか、メディアへ掲載されたことはあるかなどを事前に調べてみるとよいでしょう。

希望の契約方法が選べる会社をチョイスする

そして、料金プランや運転手などについて希望の契約方法が選べる会社を選びましょう。

フレキシブルな対応ができる会社であれば、支出を抑えることにもつながるでしょう。また、長期利用が前提の定期契約だけではなくスポットでの利用が可能な会社や、登録ドライバーの多い会社を選ぶこともおすすめです。

まとめ

役員運転手の派遣会社を利用すると、あらかじめ提示した条件やスキルをもつ運転手を紹介してくれるのが大きなメリットです。ただ、派遣会社はたくさんあるので、質の良い運転手をスムーズに派遣してもらうためにも事前のリサーチは大切です。この記事では、役員運転手を派遣してもらうメリットとデメリット、後悔しない派遣会社の選び方などについて詳しく解説しました。研修制度が充実していること、ある程度の実績があること、希望の契約方法が選べることなどを基準に、自社のニーズを満たしてくれそうな派遣会社を選ぶようにしましょう。

【東京】おすすめ役員運転手派遣会社ランキング

イメージ1
3
2
4
5
会社名トランスアクトメニフィーセントラルサービスショーファーサービストータルドライバーサービス
特徴役員運転手派遣会社の満足度No.1に選出。資質の高い人材を紹介可能東京を中心に20年以上の高い実績で運行し、快適なサービスを多数提供15年以上のキャリアを持つ役員運転手が多数在籍で上質なサービスを提供培ってきた運転ノウハウを武器に、選び抜かれたドライバーを派遣24時間年中無休の対応で、多くの催事や公用利用において実績多数
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索